役に立つかも(?)しれない建築の話

日々、耳に入ってくる建築に関する、為になる情報や、面白いお話をUPします。

 

2012/07/06

怒涛の!? 予約受付終了・・・

復興支援・住宅エコポイント。

6月19日(火)に被災地以外の地域の予約の早期終了の見込みが発表されて、2週間とちょっと.。本当にあっという間に締め切られてしまいました。

事務局のHPにアップされている残りポイント数は、毎日チェックしていたので、『7月中旬までなんて、もつのかな~?』と疑問視してたら、案の定、さらに前倒しになりました。

ちなみに下の表は、事務局でUPしていた、残りポイント数の推移です。

残りポイント数推移表

前制度の『住宅エコポイント』の時には、対象工事期間が短縮になったりした事もあって、じきに予算がなくなると噂が流れつつも、結局、受付を早期終了する事はありませんでしたから・・・、油断もするってもんですよね。

予約制度が開始される前に、某メーカーさんで、説明会が開かれたのですが、その中で、『不公平感をなくすために、予約制度が導入される』というお話があったのを覚えておりますが・・・。

この予約制度のどこがどう公平なんだろうかと、疑問を感じずにはいられません(あくまでも私個人の意見です)。

あと、事務局HPやお世話になってる某評価機関の職員さんのお話を伺っていると、予約申込書類の不備が結構、多かったようですね。

提出する書類は、新築の一部の書類の場合を除き、2枚で良いのですが、図面などの不要なものを添付するケースがあったようです。書類に不足・不備があると、さらにタイムロスになる訳ですから、足らないよりは余る位の方が(?)、って事で色々送ってしまう気持ちも分からないではないです。

書類を扱っていて感じたのは、予約用書類とポイント申請書類が、ぱっと見、似てるんですよね。紛らわしいです。

【左は工事証明書(ポイント申請用)、右は工事計画書(予約申込用)】

工事証明書と工事計画書

6月19日以降に、質問のため、何回か事務局のナビダイヤルに電話をしましたが、いつも『お掛け直しください』で、とうとう1度も繋がらずじまいだし・・・。すいません、ずいぶん、愚痴っぽくなってしまいました。

バタバタの2週間でしたが、書類準備の為に奔走された工務店の皆様、お疲れ様でした。

工事が終了しましたら、これまで同様、ポイント申請の手続きをして、ようやくポイント発行となりますので、ご注意ください。

 

≪前へ   TOP   次へ≫

Homeに戻る